DTPオペレーター・小林さん

Q. 友野印刷に入社を決めた理由

A. 時代の流れに合わせて、様々な情報発信の手段を取り入れていることに魅力を感じました

書籍などの印刷物が出来上がる工程に興味があり、いつか印刷会社に勤められたらいいなと思っていました。また、ものづくりに携わって人や社会に貢献できる仕事がしたいという考えもありました。

友野印刷は、長く地元に貢献し続けている企業であることに加え、時代の流れに合わせてお客様の依頼に応えられるように様々な情報発信の手段を積極的に取り入れていることに魅力を感じ、応募しました。

DTPオペレーター

Q. どんな仕事をしていますか

A. 主に印刷物の文字組みの仕事をしています

DTPオペレーターとして、主に印刷物の文字組みのお仕事をしています。
inDesignというソフトを用いて、お客様からいただいた原稿や画像・テキストデータ等を元に、正確に見やすく文字が並ぶように気を配りながら体裁を整えていきます。
また、文字組みができたら印刷に適するデータかどうかを確認したり、最後に刷り上がったものにミスがないかチェックしたりする仕事もあります。

Q. 仕事のやりがい・嬉しかったことは何ですか

A. 自分が携わった印刷物が出来上がり、形になることに達成感を感じます

仕事をしながらPCソフトの操作や印刷に関する知識を身に付けている最中ですが、身に付いたものを実際に仕事で活かせた時、少し成長できたかなと嬉しくなります。
また、自分が携わった印刷物が出来上がり、形になることにはいつも達成感を感じます。
営業の方からお客様が喜ばれていたというようなお話を聞く時も、お役に立てて良かったなと感じます。

DTPオペレーター

Q. 職場の雰囲気を教えてください

A. 温かい方に囲まれているので、安心して働くことができる職場だなと思います

働いている人それぞれがとても集中して自分の業務に取り組んでいるので、仕事中は少し緊張感があります。大変な業務もありますが、そんな緊張感に気合を入れてもらって、いつも頑張ろうと前向きな気持ちになれます。
また、すすんで声をかけてくださったり、些細なことでも真摯に相談にのってくださったりと、相手に寄り添って接してくださる温かい方に囲まれているので、安心して働くことができる職場だなと思います。

Q. 就職活動する学生の皆さんへ

A. 自分の持つ価値観や考え方と向き合い、大切にしましょう

人に合わせて行動することも社会人として求められることですが、それに囚われすぎて本来の自分の感覚を押し殺し続けていると苦しくなってしまいます。
自分が大切にしたいこと。自分はどういう人間なのか。よく考えてしっかり自分の軸を固めると、人の言葉や情報の中から自分に本当に必要なものを見つけやすくなるのではないかなと思います。
大変な時期ではありますが、良いお仕事に巡り会えるよう頑張ってくださいね。